スマホゲーム

【保存版】ブラウザゲームマーケティングとプロモーションの教科書(ユーザー集客方法)

最近、注目されているブラウザゲームについて、マーケティング戦略の作り方、プロモーションによるユーザー集客の方法などについて解説します。スマホゲーム、PCオンラインゲームの経験はあっても、ブラウザゲームの経験がないゆえに戸惑ってしまう人もいますが怖がる必要はありません
お知らせ

【お知らせ】youtubeチャンネル「トロネコのマーケティング大学」はじめました

こんにちは マーケティングスペシャリストのトロネコです。 この度、youtubeチャンネルを始めることにしました。 これまでブログを使って文字でマーケティングについて解説してきましたが 文字では次のような課題...
ゲーム開発

スマホゲームアプリ事業が失敗する17個の理由(原因を知り失敗を回避しよう)

今回はゲームアプリがうまくいかない理由についてお話します。うまくいかなくなる理由を事前に知ることで、事前に課題解決ができるようになります。ゲーム開発、ゲームマーケティングをされている皆様にとって、今回の記事が少しでもお役に立てれば幸いです。
スポンサーリンク
マーケティング

ゲームアプリ事業における運用型広告の仕組みをわかりやすく解説(上級者向け効果を高めるテクニックも紹介)

今回はゲームアプリ事業における運用型広告の仕組みをわかりやすく紹介しつつ 運用型広告に対する誤解とあまり語られていない運用型広告の成果を高める方法までご紹介します。記事の最後には「気づき」につながるヒントも書いておきました
マーケティング

【保存版】スマホアプリ・ゲームの基本KPIを徹底解説【過度なKPI依存はリスクあり】

今回は、みんな知っているけど、実はまだ十分に理解していないかもしれない「スマホゲームの基本KPI」の話をします。「まだ誰も語れていない領域まで踏み込んだ話」をしていますので、最後まで読んで頂けると必ず「気づき」があると思います。
家庭用ゲーム

家庭用ゲームソフト販売に効果あるデジタルマーケティング(Web広告)の設計方法

長年、家庭用ゲームのマーケティングをやってきた経験をもとに、スマホゲームで培ったスキルをミックスして、家庭用ゲームにおけるデジタルマーケティングの攻略方法をご紹介します。有料販売のスマホゲームアプリ(=売り切りアプリ)にも応用ができますのでぜひ参考にしてみてください。
スマホゲーム

GooglePlay/AppStoreアプリストアレビュー2点台ならプロモーション効果は半減します

アプリストアのスコアが4点台と2点台では、同じ施策効果でもユーザーを獲得する効率(コンバージョン率)が2倍以上の開きがあります。そこで今回は、アプリストアレビューの重要性と、スコアが低くなってしまう原因、スコアを改善する方法について解説します。
スマホゲーム

【ゲームアプリ運営】1年間における商戦期と閑散期はいつ!?それぞれのタイミングにおける対策方法についても解説

今回はスマホゲーム運営における1年間を通したゲーム運営の中で「売上、DAUなどが盛り上がる(獲得できる)時期と、さらに盛り上げる(獲得する)ための方法」「売上、DAUなどが盛り上がらない(獲得しにくい)時期と、その中で盛り上げる(獲得する)ための方法」を解説します。
マーケティング

【間違いだらけ】マーケティングのターゲットユーザーを決める上で重要な5つのこと

あらゆる事業、マーケティング活動において重要なのは「ターゲットユーザーを決めること」です。しかし、実際のところゲーム事業の多くの現場において適切に「ターゲットユーザー」が決められていないケースが多いのです。今回はターゲットユーを決める上で重要な5つのことを解説します
スマホゲーム

新規ユーザーより既存ユーザーが90倍も重要な3つの理由(ゲームアプリマーケテイング攻略法)

当たり前のことだけど多くのゲーム事業で出来ておらず、でもゲームマーケティングにおいて重要なこと。それは 「ゲーム事業において最も重要なユーザーは既存ユーザーである」「でも、多くのゲーム事業において、既存ユーザーよりも新規ユーザーを重視する傾向にある」といったことについて解説します
マーケティング

インハウスでマーケターを育てる3つのメリット|外部丸投げがキケンな6つの理由

ゲーム事業で本気で勝ちにいくなら、インハウスでマーケターを育成することは重要です。外部に丸投げ企業としての成長が期待できないためお勧めできません。なぜ、おすすめできないのか?「インハウスでマーケターを育てる3つのメリット」「外部丸投げがキケンな6つの理由」について解説します。
ゲーム開発

DAU(Daily Active Users)とは何か?|どこよりも具体的に詳しく解説(ゲームアプリマーケティングの基礎KPI)

基礎的なKPIであるDAU(Daily Active Users)について解説します。なぜ、今更、そんな基礎的なKPIであるDAUについて解説をするかというとネットを検索しても適切なDAUについての解説が見つけられなかったからです。DAUの算出方法や言葉に対する説明だけでなく、DAUから何を把握して、何に活かすのか?DAUに注力することのメリットとデメリットなど、DAUについてどこよりも詳しく解説します
マーケティング

ゲームアプリマーケティングにおけるSWOT分析の役割とは?

今回は当たり前すぎて、むしろ軽視しがちなSWOT分析についてお話します。 SWOTについては、いろいろな意見がありますがマーケティング戦略を策定する上でSWOT分析は避けて通れません。今回はSWOT分析とは何か?ゲームマーケティングにおける使い方と役割について解説します。
ゲーム開発

【モッタイナイ】新作ゲームアプリが失敗する初歩的な5つの原因(改善余地あり)

ゲームアプリ事業が失敗する理由として「ゲーム本体が面白くない」「市場性がない」といった原因もありますが、初歩的で、ちょっと手を加える事で改善の余地がある場合も多いと感じています。ここを修正するだけで状況を改善できる「5つの初歩的な失敗の原因」について解説します
マーケティング

ゲームアプリにおけるiPhoneユーザーとAndroidユーザーの属性の違い比較

家庭用ゲームでは常識なのに、スマホゲームではあまり踏み込んで考えられていない、iPhoneユーザーとAndroidユーザーの違いについて解説します。ここを深く分析できるようになると、皆さんのタイトルにあった、さらなる打ち手が見つかるかもしれません
宣伝・プロモーション

Youtuer広告より自社チャンネルに注力すべき理由|失敗しないyoutuber施策も解説

ゲームマーケターなら施策として必ず検討するであろうyoutuber施策について、メリット、デメリット、失敗しない方法について解説します。そして自社youtuberチャンネルに注力すべき理由についてもお話します
キャリア・人生

【業界歴20年】ゲームアプリマーケティングが最高に楽しい5つの理由

ゲーム業界で20年以上に渡ってマーケティングをやってきて感じた、家庭用ゲームにはない、スマホゲームアプリならではのマーケティングの楽しさについて解説します。最初に結論をお伝えするとスマホゲームアプリアプリマーケティングは一生に一度くらいは経験しておくだけの価値があります。
マーケティング

【組織力アップ】ゲーム業界における「マーケティングの標準化」という考え方

今回はマーケティングを使って、いかに組織力アップするか組織力アップにおすすめ「マーケティングの標準化」についてお話をします。組織として成長ができるため、ゲーム会社として10年、20年と継続していくためにはやってみる価値はあります。
ゲーム開発

アニメ原作漫画ファンが必ずしもゲームのメインターゲットにならない理由|ターゲットユーザーの決め方

アニメのファン=ゲームターゲットとしがちですが、大きな間違いをしてしまう可能性があります。「ゲームとアニメの関係とは?」「事業全体におけるアニメの役割は?」「アニメをどのように活用すればゲーム事業に貢献できるのか?」といった話をします。
ゲーム開発

原作版権キャラIPを使ったゲーム開発で失敗しない方法|成功させる5つの標準機能

原作版権キャラIPを使うことによるメリットも多いのですが、必ずしも原作版権キャラIPを使えばゲームが成功するとは言えません。「原作版権キャラIPを使ったゲーム開発で失敗しない方法」について解説ます。
マーケティング

ゲームアプリ運営・プロモーション設計で重要なのはユーザーの可処分時間

みなさんはゲームアプリ運営におけるイベント設計やユーザーの集客やDAUアップを目指したプロモーション施策を実施する上でもっとも重視していることは何ですか?いずれの場合でも、まず第一に「ユーザーの可処分時間」を考慮すべし!というのが今回のテーマになります。
ゲーム業界

【ゲーム業界】過去の成功体験にとらわれると失敗する理由(過去ではなく今を生きよう)

ゲーム業界では「過去の成功体験」に囚われている人が多いのですが、過去に囚われることで自身の成長を大きく阻害します。毎日、少しづつでもいいので「昨日の自分をリライトして」「新しい自分にアップデートしていく」この大切さを解説します
ゲーム業界

ゲームアプリで2本目のヒットをつくれない理由はマーケティングによる「再現力」に課題あり

ゲーム会社は「なぜ、2本目のヒットをつくれないのか」 「その理由はマーケティングによる再現力にあるのではないか?」というテーマでお話をします。「ヒットの再現性」を組織に作れれば、ゲーム会社として大きく成長できます。
スポンサーリンク