トロネコのプロフィール・お問い合わせ

はじめまして。トロネコと申します。

ゲーム業界で長年に渡ってマーケティングをやっています。

簡単に自己紹介をすると以下の通りです。

 

・ゲーム業界歴20年以上

・家庭用ゲーム、スマホゲームの両方で宣伝マーケティング経験あり

・家庭用ゲーム、スマホゲームの両方でゲームプロデューサー経験もあり

・ゲーム事業に必要なこと全部ご相談できる

・評論家ではなく、経験、スキルを使って設計、実行までできる

 

成功、失敗事例を踏まえた経験に裏付けられた「ロジカル」でもあり「ハートドリブン」でもあるマーケターです。

ゲームマーケティングの定義

トロネコはマーケティングの定義として「モノが売れる仕組みつくり」としています。

【保存版】マーケティングの定義の中身「売れる仕組み作り」を分解してみよう【3つのマーケティング】

簡単にまとめると以下の通りになります。

残念ながら多くのマーケティングと呼ばれるものが「②とどけるマーケティング」に留まっています。

いわゆるマーケティングではなく、プロモーションを指しており、プロモーションとマーケティングが混同しているケースが多いのです。

しかし家庭用ゲーム、スマホゲームを問わず

①つくるマーケティング

②とどけるマーケティング

③とどけつづけるマーケティング

この3つをセットで考え、すべてが連動してまわせないと「継続性のある安定した本当の事業としての成功」は達成できません。

配信直後は好調だったけど1ヶ月後に急激に売上が低下してサービス終了してしまったというスマホゲームはこの3つができていないのです。

この3つの中身を分解すると以下の通りになります。

これらについては当サイトでも様々な記事で書いていますので、既に熟読していただいている方は、なんとなくご理解頂けるかもしれません。

①つくるマーケティング

マーケターがやるべきこと 内容
1 ゲームコンセプト調査 開発が作った企画に対してユーザーテスト
2 市場規模調査、ユーザーインタビュー 「コンセプト」をもとに市場規模を算出調査
3 ゲームジャンル選定 ユーザーニーズにあったゲームジャンル調査
4 ターゲットユーザー設定 想定されるユーザー像の仮設定
5 ペルソナ分析 想定されるユーザー像の掘り下げ
6 カスタマージャーニー設計 想定されるユーザーの感情ストーリー設計
7 マーケティング戦略 上記を元にした仮のマーケ戦略設計
8 売上試算、KPI設計 マーケ戦略を元にした試算周り全般
9 売るためのゲーム内機能の実装設計 売上、KPIを達成するための機能インプット

②とどけるマーケティング

マーケターがやるべきこと 内容
1 マーケティング戦略の確定 仮マーケ戦略を本番向けに確定する
2 最低限必要施策一式(公式サイト/PV/事前登録施策) マーケ戦略に基づき最低限必要な施策を実施
3 トレンド、バズ醸成施策を複数案 ネット上、リアル問わずクチコミ拡散する施策を用意(打率5割としてできれば4−5本)
4 ASO戦略・アプリストア対策 ストアにおけるCVRをあげる施策
5 デジタル広告戦略・プロモーションプラン Web広告全般。youtuber施策も含む
6 SNS戦略・SNSプロモーションプラン Twitter、LINEなどの運営全般
7 ファン醸成戦略・コミュニティプラン 獲得したユーザーをファン化させる施策
8 PR戦略・PRプロモーションプラン PRに関する施策、メディアリレーションも
9 マスメディア戦略・プロモーションプラン(TVCM/OOH/雑誌) マス広告を実施する場合は、他の施策と連携したマスメディア戦略を設計
10 キャラクター戦略・プロモーションプラン ゲーム以外でのファン獲得、リーチ拡大による広がり目的とした施策
11 その他(タイアッププランなど) その他、飛び道具的な施策も用意
12 ゲーム運用プランの確定(配信から3ヶ月分) ゲーム運用設計にも関わる

多くのゲーム会社は「②とどけるマーケティング」だけをマーケティングと定義していますが、成功確率が上がらないので、トロネコはおすすめしません。

③とどけつづけるマーケティング

「とどけるマーケティング」の「12:ゲーム運用プランの確定(配信から3ヶ月分)」で3ヶ月分の運営計画まで作れています。あとは、常に3ヶ月先、できれば6ヶ月、1年先を見越しながら

・マーケティング戦略のチューニング

・ゲーム内機能実装、ゲーム外の施策

これらをゲーム開発、マーケター関係なくワンチームでPDCAをまわします。

トロネコへのご相談について

「トロネコにマーケティングの相談をしたい!」

というお問い合わせをたくさん頂いております。本当に嬉しい限りです。

しかし、現状、お問い合わせも多く、かつすべてに対応できない状況でご迷惑をおかけしております。

どうしてもトロネコに連絡を取りたい!という方がいましたら下記のメールアドレスまでご連絡ください。

 

お問い合わせメールアドレス

toro_neko2020@yahoo.co.jp

タイトルとURLをコピーしました