ゲーム開発

ゲーム開発

【ゲームアプリ】クローズドβテスト(CBT)の設計方法(OBTとの違いも比較)

今回はスマホゲームに限らずPCオンラインゲームでも避けて通れない必須施策であるCBT(クローズドβテスト)について、その実施目的と役割、設計方法についてお話しします。
ゲーム開発

【ユーザーインサイト】ファンが存在するIPのゲーム化は「期待値ギャップ」が大きいほど失敗します

今回はシリーズモノや版権キャラクターなど「既存ファン」が存在するIPを使ったゲーム化は、ファンの期待値とのギャップがあるほど失敗しやすいという話をします。
ゲーム開発

スマホゲームアプリのプッシュ通知はDAU維持する最強リテンション施策【離脱防止・復帰施策に効果あり】

スマホゲーム事業は離脱ユーザーを軽減させることとの戦いです。よって離脱ユーザーを戻すためにLINEプッシュ、Twitter等の外部ツールが使われますが、これらは本質的なDAU改善には効果が低いのです。そこで注目したいのはスマホアプリの基礎機能であるアプリの「プッシュ通知」です。あまり活用されていないゲームのプッシュ通知を使いこなせれば、ゲーム運営において最後の砦になるかも!?という話です。
ゲーム開発

配信直後プロモーションが成功してもスマホゲームアプリが失敗する5つの理由

ゲームアプリの配信初動プロモーションが成功してユーザーを大量獲得できたのに売上を出せず、結果的にゲーム事業として失敗してしまうことありませんか?今回は代表的な5つの理由をあげながら、どうすれば事前に防げるのかお話をします。
ゲーム開発

【必見】スマホゲームのインストール時アンケート機能は配信初動の継続率を大幅改善できます

今回はスマホゲーム事業で最も重要なフェーズである「配信直後の離脱をいかに防ぐか」という点について、「ゲームインストール時のアンケート機能」を使った新しい施策アイディアについてお話します。従来のゲームアプリにおける継続率の壁を突破し、DAU、売上を大幅に改善できる可能性がありますので、気になったら是非活用してみてください。
ゲーム開発

【売れるゲームの作り方】マズローの欲求5段階説におけるゲーム開発とコミュニティマーケティングの考え方

今回はヒットタイトルを作るための「ヒントをひとつ」お話します。ゲーム企画、開発の際にここを考慮した企画や設計ができると想定以上のヒットを狙えます。今回紹介するヒットをつくるための「ヒント」は「マズローの欲求5段階説」というものです。これを理解したゲーム開発を行うとヒットするゲームがつくれる可能性がアップします。
ゲーム開発

ゲーム開発における潜在ニーズと顕在ニーズの違い【ゲームクリエイターとゲーム開発者の違い】

今回は、ゲーム開発において非常に重要な要素のひとつ「顕在ニーズ」と「潜在ニーズ」の考え方についてついてお話します。これらニーズの引き出し方、また引き出すにあたって注意すべき点など、ゲーム事業で成功するためのヒントをお話しします。
ゲーム開発

ゲームビジネスはラーメン作りと同じ【見た目も美味しい、食べたら病みつきになるラーメン作りが必要】

【ゲーム開発、運営におけるマーケティングの役割を全部お話します】こんばんは!トロネコです。今回はゲーム開発、ゲーム運営においてゲームマーケティングがどのように関わっていくべきか、ゲームビジネスの成功確立をあげるために必要な方法をお話します。これがでいれば2020年以降も戦える!でもできないと厳しい戦いになりそうという話です。
ゲーム開発

【家庭用/スマホアプリ】ゲーム事業を成功させるために必要な10個のこと(能力/スキル)

20年に渡ってゲーム業界で生きてきたトロネコだから話せるゲーム事業を成功させるために必要な10大能力(スキル)についてお話します。とはいえ、10個全部揃えるのはほぼ不可能ですし、これができているゲーム会社は存在しません。ですから実際にはこの中の半分でも揃えることができたらゲーム事業を成功確率はぐーんとアップします。
ゲーム開発

ゲームジャンル選びで売上、市場規模、マーケティング戦略の大部分は決まります【スマホアプリ/家庭用ゲーム】

今回のお話は「ゲームジャンルの選び方」についてです。 みなさんゲームジャンルですがなんとなく決めていませんか?トロネコは家庭用ゲーム業界で13年、スマホゲーム業界で7年、合計20年のキャリアがありますが家庭用ゲーム業界では販売本数に大きく影響するという意識も高いため ジャンル選びは非常に慎重です。一方でスマホゲームの場合は、ゲームジャンルについてはそれほど議論されず、 決められている印象があります。そこで、今回はゲームジャンル選びがそのタイトルの未来を大きく左右するという 結構怖いお話をします。
タイトルとURLをコピーしました